自分でも知らぬ間に稚拙な戦略に籠絡されないためにも、出会い系などに登録することは控えたほうがよさそうです。

出会い系詐欺の被害と知らないうちに騙されているサクラ行為

出会い系詐欺とは、出会い系サイトに登録しても異性と一向に会えないにもかかわらず
多額の利用料やポイント購入などお金をつぎ込んでしまうことです。

 

 

登録しても、他の利用者はサイト側が用意したサクラであって、実際に男女が出会いに発展することはないにも関わらず多額の利用料や課金をしている悪質サイトは多いと言います。

 

 

おそらく誰もが毎日送られてくる迷惑メールの中にはこういった出会い系サイトのメールが混じっているのではないでしょうか。

 

 

  • 高収入の女性やセレブ女性などから肉体関係を求めるメールが送られて、その誘惑を信じてポイント購入をしてしまう例もあります。
  • また有名芸能人やアイドルからお忍びのメールと称して交際を持ちかけられる例もあります。

 

 

出会いサイト

実際に会うことをサイト経由で約束しても、当日すっぽかされて後日、メールで理由を尋ねたら、

体調が悪くなったなどさまざまな言い訳をされて、最終的には会うことのないまま多額の利用料を支払っているのです。

 

 

また利用規約に違反したとしてサイトの運営者から多額の損害賠償金を請求されることもあります。

 

 

手口としてはサクラが被害者に性器を露出した画像などを写メするようにせがみそれに応じてサイト上から送信すると、
運営側が不適切な画像をサイトにアップロードしたとして、反則金を請求するなどです。

 

 

このように出会い系詐欺は、男女が出会うシステムにないにも関わらず、利用者から多額のお金を使わせることです。

 

 

出会い系詐欺は、コミュニティサイトやSNSの勃興により、同時に広まってきた詐欺であるため比較的歴史は浅いといえます。

 

 

第3者的に見れば、なぜこのような出会い系なるものにのめり込んでいくのか理解できない人もいるかもしれませんが、
自分でも知らぬ間に稚拙な戦略に籠絡されていたなんてことは人生いつか起こるものです。

 

 

このようなことにならないためにも出会い系など登録することは控えたほうがよさそうです。